イケメンであればファンが付くと確認している人気キャラの中で、悪い行動をするキャラは?

人気キャラの何がいいたいのか、額面の高さからファンも多い実在の犯罪者たちに会いに来てください。

念のため、この記事は私のオリジナルではありませんが、作者と連絡が取れませんでした。 もし著者から連絡があれば削除します。

原著者はペンギン・ピックアップカルチャーであり、連絡先を知っている人は私に情報を提供することを歓迎します。

これが元記事へのリンクです。

1.

1. 中国のとある地域で懸賞金受注が略奪されるケースがあったが、誰もが警察に情報を提供したがらなかったからというわけではない。

あなたが考えもしないような理由で–容疑者がイケメンだから!

いや、それだけだ。

(“When Will the Moon Come” stills)

ねえ、霍建華じゃないの? 勘違いしてました 実はこれなんです

(“When Will the Moon Come” stills)

これはパンユイやんじゃないの?

いや、実はこれなんですよ。

アバターだけを見ると、毎年メディアに取り上げられる北の影の候補者の一人に似ていませんか?

しかし、実際には、これは数え切れないほどの若い女の子が顔を考えるようになりますが、山の通知に印刷されていた、彼は成米郡錦江町、メイティンワークステーション、ナリの村のパイナップル農園致命的な事件、容疑者であることが疑われています。

真相を知った上で、まだイケメンで目も歯も良いと思っているのでしょうか?

霍建華のような顔が懸賞命令に出てきたら、躊躇なく唾を吐いてしまうが、世界には別の部分がある–彼らは美を正義と見ており、イケメンは人を殺すのか?

そんなものは存在しない!

では、彼らはどうするのか? 彼らを「ホウカイレオン」の後援会に合体させ、この容疑者の逃亡を防ぐために、報酬通知を全て引き裂いてしまえ!

中国でのこの「手のひら返し予告」がバカバカしいと思っているなら、日本での「市橋達也本ひったくり事件」が目をひくことになる!
2

しかし日本には、その美貌ゆえに軽蔑されることなく、多くの人に愛されている男がいた……。

その男とは、殺人鬼・市橋達也。

彼の伝説的な体験は、映画『22年後の告白』の原型となった。 子ども連続殺人事件「酔いどれ薔薇鉢」と並んで、その姿を求めて世間からも注目された映画『僕は殺人鬼だ』。

映画『22年後の告白』ポスター 僕は殺人鬼

市橋太の殺人事件の始まりは2007年。

2007年、市橋太も学校で美人で元気な英語教師のリンジーとうっかり出会ってしまい、一瞬にして殺人事件に発展してしまったため、リンジーを騙して家庭教師という名目でリンジーを家に連れて帰り、残虐にレイプして殺害してしまったのだとか。

写真の少女はLindsayAnnHawkerという名前で、イギリス出身。

リンジーは生前、市橋達也の住所を机の上に残していたため、警察はすぐに市橋達也容疑者を拘束したが、市橋達也を捕まえたのは2年後のことだった。

その2年後、彼は自分がしたことを告白し、リンゼイを殺してからの2年間を振り返った……。

国民に衝撃を与えたこのような凶悪な殺人が、日本に弾圧の波を起こすと考えた日本の警察が予想していなかったのは……。

たまたまネット上に流れた一枚の写真が、一瞬にして世論の流れを変えてしまったのだ。

いや、これは市橋達也氏が警察に逮捕された時に群衆が撮影した写真である。

不謹慎なマスコミがこの写真をネットに載せ、「おそらく日本史上最もハンサムな犯罪者だ」と主張しただけでなく、この写真に対する世論の怒りは一瞬にして一変してしまった……。

ニュースでは、この犯人を表す言葉が「悪質で残酷で無関心」から「無関心」へと変化した。

“髪は乱れ、唇は固く閉じられ、顎の角は鋭い線で描かれ、まるで風刺画から飛び出してきたティーンエイジャーのようだ”

こうして、数え切れないほどの日本の女の子たちが彼に惚れ込み、彼に洗脳されたファンとなり、やがてインターネット上に市橋達也の応援団を設立した。

そうですね……。

この頭脳派グループが市橋を支援してクラブを立ち上げ、市橋を「市橋マスター」「脱出王子」と呼び、市橋の写真を様々な人形や枕、横断幕にして、市橋の無実を自発的・自主的に擁護していったのだ……。

市橋がホットスターになると、無数の宣伝の誘いが後を絶たず、書籍市場もそれに便乗して市橋を誘って本を出す傾向にあり、後に発売された『逮捕前の空白の2年7ヶ月』という本が誕生しました。
こうして一枚の写真で、市橋は犯罪者からスターへの変身を果たした。

彼は殺人犯なのか? はい、殺人罪で日本の警察から終身刑を言い渡されました。

ただの人殺しですか? そうではありません。

彼は日本のスターとしても活動しています。 漫画に出てくる青年」「日本史上最もハンサムな殺人鬼」「千人の女の子が結婚したいと思う男」などの肩書きを持つ。 彼の本は数分でスナップされ、どんな服もネットで高値で売られてしまう……。

これが市橋達也の犯罪者としてのキャリアです。

3

イケメンは本当に好き勝手できるのか? 一畑だけではない!

残忍な殺人鬼、歪んだ価値観、狂信的なファン、絡みつかない芝居のメディア……どれも現実の世界で起きていることだ。

ボストンで起きたマラソン爆弾テロは、まさにその発言を反映している。

2013年4月15日14時10分、プリンストン通りマラソンのゴール地点付近で、突如として2つの爆弾が群衆の中で爆発し、無関係の人々が死傷した。

その日、プリンストン通り全体が廃墟と化し、歩道を血で汚した。

爆発で足を失った夫婦

爆風により176人の生身の罪のない人々が死傷し、無数の人々が足や愛する人を失った…。 その中には、中国瀋陽市のボストン大学の女子留学生リュ・リンジさんの死亡が確認されました。

ご子息は学業成績が優秀で、活発で明るい性格でした。

そして、世界に衝撃を与えたテロ事件を起こした黒幕の一人、ジョカール・ツァルナエフは、すぐに警察に逮捕されました。

そんな容赦のない悪魔のためには、地獄へ行くしかない。

しかし、一文田と同じように、ニュースに出てきたジョカール・ツァルナエフの写真がすべてを変えてしまった。

いや、これがそうだ。

ソーシャル・ネットワーキング・サイトのツイッターやフェイスブックでは、10代の少女たちがジョカール・ツァルナエフへの好意を認めようと競い合い、彼をテロリストのジャスティン・ビーバーと比較していた。

これらの乙女たちは、彼の死刑宣告に対する抗議として、彼らの服に彼女の頭のイメージを印刷しました….
アメリカの有名雑誌『ローリング・ストーン』が表紙を飾ったこの写真は、数え切れないほどの若い女の子たちの憧れを集めていた。

中国の主要フォーラムでも、「ボストン爆弾テロ容疑者のジョカール・ツァルナエフさん、とてもハンサムで、とても愛している」などと、ジョカール・ツァルナエフさんの無実を擁護し、明らかにする発言が頻発しています。

息子さんとその家族への危害は完全に無視された。

ボストン爆破事件のもう一人の首謀者であるジョカール・ツァルナエフの26歳の弟は、このような姿をしているため、彼を擁護して白塗りにする人がいない。

二人の兄弟の運勢の違いは、その容姿の違いからここに浮き彫りになっている。

結局、殺人者の残忍さとは裏腹に、歪んだ価値観と狂信的な狂信心が彼の恩赦につながった–即死刑のはずだったジョカール・ツァルナエフは、結局、推定40歳の死刑判決まで投獄された。

そして、彼が40歳で死刑を宣告された時は、彼が爆破した男の20年の記念日でもありました。

4

犯罪者がスターになるのはイケメンだから科学? そもそも科学的ではない!?

しかし、非科学的なことは世界中で蔓延している。

下に挙げた男は、あなたが忘れてしまうほど昔から知っている人でしょうが、暴力団活動、強盗、逮捕抵抗、身分証明書の偽造、違法な武器の所持など複数の罪で逮捕され、懲役27ヶ月の判決を受けました!

そして、彼が犯罪者からスターになった理由は、次のような囚人の写真があったからです。

彼の名前はジェレミー・ミークス。

フェイスブックの囚人の写真は一夜のセンセーションを巻き起こし、たった1日で2万人の「いいね!」と6000以上のコメントを集めました。 アメリカで最もハンサムな犯罪者、刑務所好き、アメリカで最もハンサムな悪役として知られています。

その美貌から何千人もの若い女の子の心を掴んできた彼は、ビジネスの法律を守ってきただけに、投獄されたばかりのホワイトクロスマネジメントのモデル事務所の男性モデルとなり、ヴェルサーチやアルマーニなどのビッグネームと契約を結んでいる。

当時、彼の人気に火がついていたことは、頭脳派が彼のシリーズをお墨付きにしたことからも明らかだ。

アメリカ中のティーンエイジャーの女の子たちが、彼が刑務所から出てきて結婚するのを待っていると言ってもいいだろう。 世論とクラウドファンディングがジェレミー・ミークスを動かしたように、2016年3月10日、彼は早期に釈放された。

しかし、ジェレミー・ミークスはどうだったのでしょうか? 彼がモデルになって世界的に有名になった後は?

ジェレミー・ミークスとニッキ・ミナ “ホットチキン”

仕事を辞めて家庭に戻ることを期待されているのではなく、放蕩性を変えられず、ファッション資源の助けを借りて上流階級に登り詰めるのです。
ジェレミー・ミークスと世界で最も有名な娘ヒルトン

結局、ジェレミー・ミークスはいまだに悪妻を捨て、金持ちの家族と浮気をしてしまう卑劣な性格を変えられない。 そして、そのお金持ちの女の子、それはトップショップの唯一の後継者であるクロエ・グリーンだった!

ジェレミー・ミークスの話を読んで超やる気が出た?

刑務所の底辺フィーダーからスーパーモデルになり、セレブの世界に出入りし、豪邸に住み、高級車に乗って……。

そして、それはすべて写真のせいであり、顔のせいでもある!

でも、この顔のおかげで今日まで芸能界にいられて、何百万人もの若い女の子の注目を浴びて楽しんでいるのに、誰も気にしていない彼の27ヶ月の獄中生活、誰もがずっとその顔に注目しているのです。

価値は正義」という言葉が頭に浮かぶのはなんと愚かで皮肉なことでしょうか、しかし現実の生活では、この理論に従う10代の少年少女は本当に少数派ではありません。

天使は真の善と美を表し、悪魔は醜さを表していると、数え切れないほどの人が教えてくれていますが、もし天使が醜く、悪魔がイケメンだったらどうでしょうか?

もし悪魔がイケメンだったら、市橋達也やジョカール・ツァルナエフ、ジェレミー・ミークスやアモンのように、また大衆に簡単に許されるだろうか?

結局のところ、市橋達也、ジョカール・ツァルナエフ、ジェレミー・ミークスは一枚の写真で人生をひっくり返してしまったわけで、これは本当に起こった実話なのだ。

恐怖を感じずにはいられない。

確かに武器の美しさは目を楽しませてくれますが、もしそれが凶器になってしまったら、それでも見て見ぬふりをしてしまうのでしょうか。

市橋達也、ジョカール・ツァルナエフ、ジェレミー・ミークスがレイプし、爆撃し、ボコボコにされたのが、あなたの愛する人や友人、あるいは自分自身だったとしたら、それでも彼らの威勢の良さを熱狂的に唱えますか?

何と皮肉なことか、その額面通りの価値が正義なのだ。

結局のところ 綺麗に装飾された見栄えのいい柄があってもそれが凶器であることに変わりはないし象眼細工が施されていて装飾が施された短剣が胸を突き抜ける鋭い武器であることに変わりはない

その外見を剥ぎ取っても、それは裸の凶器であって、フルーティーなハードキャンディーではない。